ハロウィンメイク みんなどうしてる?定番メイクの技とアイテムは?

ここ2~3年、急激にハロウィンは広がり、
楽しむ方が増えてますね。
今まで興味を持っていなかった人でも、
今年はメイクしたり、コスプレしたりして街を歩きたいなーと
思っている人もと思います。
100均のダイソーには、色んなグッズが揃っていて、
本格的なメイクも楽しめますよ。
今年は、何に変身する?

ハロウィンメイクの共通のポイントは

1、顔は白っぽく塗ろう!
ハロウィンメイクは、
基本はお化けに仮装することだと思われます。
なので、白く塗る方が、雰囲気は出ますが、
抵抗があれば、普段より白くしてみてはいかがでしょうか。

2、目は大事なポイントです!
メイクで一番目立つのが目ですね。
なるべく大きく見せるように、
アイシャドウも黒っぽい物をベースに使い、
つけまつげも少し大げさな物を使い、
まーるい目にしたり、目尻を上げるようにしてみましょう。

3、やり過ぎかなーと思うくらい派手に!
折角メイクするなら、”自分が主役だ”と思って、
大げさにメイクをしましょう。
控え目だと中途半端なイメージになってしまいますよ。

ハロウィン小悪魔メイク

メイクはしたいけど、
あんまりリアルなのはイヤと思う人にオススメです。
バッチリやっている人と比べると、
物足りないかもしれませんが、
何もしないよりはずっとマシです。
顔にコウモリやクモの巣の絵を貼り付けたり、
血糊で傷をつけたり、つけまつげは絶対必要ですね。
アイシャドウで小悪魔的にボカしましょう。

紫色の魔女に変身!

アイメイクやアイライン、アイシャドウを使って、
顔全体を薄い紫色にします。
血の気が引いた感じにすると、
一気に魔女らしくなりますよ。
ちょっと怖そうな感じですが、
目にはつけまつげを付けて、
チャーミングにすると、可愛さがプラスされます。

ゾンビも可愛くキュートに!

意外と簡単に出来ますよ。
アイシャドウでボカしながら、アザを作ります。
傷口はファンデーションを使って、
ワックスを利用し、
そこに鮮血の色をのせていくと生々しく見えます。

ハロウィン猫メイクも可愛いよ!

猫メイクは、血糊などを使わないので、
気軽に出来て、ヒゲも可愛いですよ。
目は、アイシャドウを使って、目尻を上向きに描き、
その上につけまつげを付けて、猫の愛くるしい目を作ります。
ほっぺには3本のひげを描いたり、
鼻の頭は、黒で丸く塗りつぶしましょう。
コウモリなどの型抜きを貼れば出来上がりです。

かぶりもので大変身!

かぶりものといっても、いろいろありますね。
魔女用の帽子とか、サングラスのような
目だけを隠してアレンジするとか、
顔全体に付けるお面のようなものもありますが、
恥ずかしがり屋さんには、お面風のがいかがでしょうか。
ノーメイクで楽しめますよ。

まとめ

お気に入りのメイクは、ありましたでしょうか。
色んなメイクで、年に一度のハロウィンを楽しみませんか?
100均ショップには、まだまだいろんなアイテムがあります。
せっかくだから、派手にメイクして、思いっきり楽しみましょう。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
カボチャのヘルシーお菓子をカンタン手作り!ハロウィン用に豆腐と車麩を使って
noimage
ハロウィン 特殊メイク 大阪 | 心斎橋でゾンビメイクや傷メイクなど やってくれる美容院 | 着替え場所情報も
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP