愛犬の暑さ対策で扇風機の効果を高めるには? 涼しく感じる小ワザ

夏の暑い季節、ワンちゃんの暑さ対策には気をつかいますよね。暑い夏にもかかわらず、愛犬にとっては、人間で言えば毛皮のコートを着ているのと同じ状態。
少しでも涼しく、気持よく過ごしてもらえるために、扇風機は効果があるのか? 調べてみました。

愛犬の暑さ対策:扇風機の効果

愛犬の暑さ対策に扇風機はどうだろうと、使用されておられる方もいらっしゃるでしょう。

人間にとっては、扇風機の風で涼しく感じますが、実は愛犬は涼しくないんです。

夏バテ犬の暑さ対策

人と犬で汗のかき方に違い

犬は暑い時期には「はぁーはぁー」と舌を出して、唾液を蒸発させて体温調節をしています。

人間の場合は、全身に汗をかき、汗を蒸発させ、気化熱で体温を下げます。だから涼しく感じることができるんです。

しかし犬の場合は、足の肉球の所から汗をかくだけなので、風を当てても涼しくならないんです。

愛犬の暑さ対策:扇風機と冷房との組み合わせ

実は、扇風機だけでは、犬の体温を下げることはできません。

そこで、冷房と併用することで、涼しくすることができます。

冷房の効いた部屋で扇風機の「首振り機能」を使います。

部屋全体に冷たい空気が循環するので、涼しく感じることができます。

空気の循環といえば、「サーキュレーター」も便利ですね。


愛犬の暑さ対策:扇風機と保冷剤との組み合わせ

買い物したときに、もらって余った保冷剤があるご家庭も多いのではないでしょうか?

保冷剤は取扱い注意

保冷剤は便利アイテムですが、中に入っている素材が犬にとって心配です。

飼い主が見てない間に、遊んで噛み切って、口に入れてしまう危険性があります。

保冷剤にちょっとひと手間

ハンカチやペーパータオルなどで保冷剤を包んで、ジップロックに入れて空気を抜いて凍らせます。

使う時には、バンダナなどにくるんで、首に巻いてあげるとひんやり! 喜ばれます。

もし破れたりしても、保冷剤の中身が飛び出る危険性が低くなるので安心です。

何度も取り替えたりと、面倒なこともありますが、安全で経済的です。

愛犬の暑さ対策:扇風機まとめ

愛犬の暑さ対策として、扇風機だけでは役不足。室温が高い真夏では、涼しさを感じることができません。

扇風機を有効に使うには、エアコンで室温を下げるのがベストです。

電気代をおさえたいなら、扇風機に保冷剤など「冷感アイテム」を組み合わせると効果が高まります。

冷たい風が出る冷風扇

扇風機では役不足、エアコンでは冷えすぎてしまう。

そんなときには「冷風扇」。水分を含んだ涼しい風で、空気の乾きすぎ対策にもなります。

参考>> 冷風扇 | 人気ランキング【楽天】

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

お年玉の由来

noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP