インスタントラーメンは世界初の大発明!体験の中で味わおう!チキンラーメンファクトリー

横浜の日清食品では、
チキンラーメンやカップヌードル作りの
体験が出来たり、沢山の商品の紹介や
創設者の安藤百福(あんどうももふく)氏の
想いなどを勉強できる場所です。

楽しい体験やオリジナルラーメン作り、
それにお土産まで頂けるんですよ。
これはお得感があって素敵ですね~!

長い夏休みの一日を体験してみたらいかがでしょうか。

チキンラーメンとカップヌードル作りの体験は、
少し内容が違うようですが、
どちらも一日で体験できるようですよ。

体験する時間を調節すれば、
一日で2つとも体験できるようで、
これはいいですね~。

さて、チキンラーメンファクトリーで体験を始めましょう。

開催時間15分前に集合です。
ひよこちゃんエプロンとバンダナが
用意されてますので、手ぶらで大丈夫ですよ。

1、すでに材料が用意されてますので、
小麦粉、水を混ぜてこねます。

2、綿棒で伸ばし、平らにしたら
製麺機で、厚みが揃うように何度か通します。

3、その後、ポリ袋に入れて生地を休ませます。
その間に袋に名前を書き入れたりして、準備しておきます。

4、もう一度生地の厚さを調整し、製麺機で麺を切り、
自分でハサミで一定の長さに切ります。

5、1人100gに分け、自分用ザルに入れておきますと、
スタッフがウエーブを付けてくれますよ。
それを蒸し器で蒸します。

6、蒸している間を利用して、
パッケージにオリジナルのイラストを描いて下さいね。

7、茹で上がった麺に、ごま油と味付きスープをかけて、
ほぐしながらよく混ぜます。

8、型にふんわり入れたら、
スタッフが油で揚げてくれますよ。
どうなるかなーと思いながら、凝視です。

9、冷めたら、自分のパッケージに入れて封をしたら、
ハイ!出来上がりです!!

下準備やスタッフのお助けがあるので、
料理した事がない人でも楽しく作れますよ。
ザルにへりが残ったので、味見してみたら、
ちょっと濃い味でしたね。

自分の作ったラーメンと工場で作ったラーメンとバンダナを
お土産に頂きましたよ~!90分ってあっと言う間でしたよ。

賞味期限は、1ヶ月間ですので気をつけましょう。
自分の作ったラーメンは格別に美味しいでしょうね!

せっかくなので、カップヌードルも体験しましょう。
スタッフにお願いして時間調整してもらったら、
なんとかうまくいけると思いますよ。

こちらは、大人500円(大学生以上)高校生以下は無料です。
当日受付や事前予約もできます。
それから、日清食品の創設者の安藤百福氏のラーメン作り開発で、
創造的思考の原点になったキーワードを紹介しますね。

これから生きていくうえでのヒントが沢山ありますので、
これからの人生に役立ちますよ。

●まだ今までにない物を見つける事です。
自分が「こんなのがあるといいかなー」と思うことを
探してみる事です。簡単そうですが、難しいですね。

●つまらないと思う事でもヒントになります。
アイデアのヒントは、身の回りにあるそうです。
と言われてもなかな気づきませんね。
例えば、トンボの羽ばたきから、ヘリコプターに結び付けたり、
竜巻を見て、掃除機のサイクロンに結び付けるとか。

凄い!ですね~。

●常識にとらわれずに、
四方八方から眺めたり、考えたりして見ます。

●1人で考えるのでなく、皆で意見を出しあったりして、
アイデアを育てて、簡単に諦めない事です。

この様な考え方は、大人にも子供にも繋がる大事な事で、
何にでも当てはまる考え方と思います。

私達も色んな事に興味を持ち、固定概念を捨てて、
諦めずに努力する事が成功に繋がる事なんですね。
大変勉強になりました。
これからの人生に役立てて行きましょう。

 

チキンラーメンファクトリーを体験するには、
1、開催概要
休館日(火曜日と年末年始)を除く毎日で、
一日8回、所要時間は90分
●10時15分~ ●11時~ ●11時45分~ ●13時15分~
●14時~ ●14時45分~ ●15時30分~ ●16時15分~

2、定員、対象
・各回48人 小学生以上

・未就学児童は体験出来ません

・小学1~3年生は必ず中学生以上の方と
2人1組で体験して下さいね。
・学年の切り替えは、4月1日からになります。

3、料 金
中学生以上500円 小学生300円(税込み、入館料別途)

4、予約方法
・希望される日の3ヶ月前の同日 午前10時から
「インターネット」か「電話」で事前予約を受け付けます。
・3ヶ月前の同日が休館日にあたる場合は、
翌開催日の10時から受け付けます。
・3ヶ月前の同日がない場合は、
翌月最初の開催日の10時から受け付けます。
・事前予約は、希望日前日の18時まで受け付けます。
・個人(20人以下)の事前予約は、ウエヴサイト、携帯サイト、
電話で受け付けます。(045-345-0825 10時~18時)
・団体(21人以上)の事前予約は電話のみで受け付けます。

・2人1組のペアで体験するので、
偶数人で申し込んで下さい。

・未就学児や乳幼児は、会場に入れません。
ベビーカーや抱っこ紐を利用していても会場には入れません。

5、交通アクセス
住所 横浜市中区新港2-3-4
電話 045-345-0918 10時~18時(休館日を除く)

バスでの来館
観光スポット周辺バス あかいくつ
「国際橋 カップヌードルミュージアム前」下車すぐ
「万国橋 ワールドポーターズ前」より徒歩3分

電車の場合
みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩8分
みなとみらい線「馬場通り駅」より徒歩8分
JR/市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩12分

駐車場
入館券提示で、最初の1時間は無料。
それ以降は30分毎に250円 9時~19時

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
noimage
市販スポンジケーキ【いちご】美味しいジャム入り生地 サンラヴィアン(つくってHAPPY)
noimage
noimage
noimage
恵方巻き | 100均で手巻き寿司作り | 2021年は南南東
noimage
noimage
noimage
noimage
センバツ高校野球の観戦コーデは防寒の服装と紫外線対策(UVケア)
メゾンカイザー 大阪限定【パン大阪】味わい深い小麦とずっしり感 | イートインできるパンカフェ
デジカメ選び | イルミ・夜景がキレイに撮れる 画質が良くて安い おすすめロングセラーのコンデジならコレ!

Menu

HOME

TOP