仙台七夕祭りは笹飾りに復興の願いを込めて 絆が繋がるように

仙台七夕祭りの特徴は、一般的な笹の葉の短冊に
願いを込めて祭るだけでなく、
豪華絢爛な吹き流しになっていることです。

3000本の吹き流しがずらりと並び、
とても圧巻で見応えがありますね。

東日本大震災以降に日本中が復興を願っています。
地元の方は、様々な思いを込めて
「手作り飾り」をされているそうです。

仙台七夕祭りは、8月6日~8月8日に開催されますが、
本来は、7月7日に行われていたそうです。

しかし、季節感に合わせて梅雨という時期にも当たるので、
1ヶ月遅らせてこの時期になったそうです。

そして、前夜の8月5日には花火祭りが行われます。
この付近では最大級の規模だそうですよ。
さぞかし観光客も多いことでしょうね。

街中が七夕飾りや花火で、
毎年200万人の観光客が訪れるそうです。凄いですね。
そして仙台七夕祭りには、飾り物にとても興味があります。

七夕祭りの笹飾りは、7種類の飾りがあって、
それぞれに”いわれ”があるようですよ。
このメインの飾りにある”いわれ”をぜひ知りたいですね。

●短冊
学問や書道や手習いなどが、上達するように願います。

●紙衣
七夕の竹の一番上に吊るす習わしがあり、
病や災いの身代わりになったり、裁縫の上達を願います。

●折鶴
家の長老の年の数だけ鶴を折って、延命を願います。
そして、折り紙を習っている女の子に、
教わる心や教える心を学びます。

●巾着
昔にお金を入れて腰にぶら下げていた物です。
富を願ったり、節約や貯蓄の精神を養います。
また、商売繁盛も願います。

●投網
昔から重要なタンパク源である魚介類が、
地元の海で沢山捕れますようにと願います。
また、幸運を呼び寄せるという意味もあります。

●屑籠
7つの飾り物を作り終えた後に、切りくずとか紙切れが出ます。
それらのごみを籠に入れて、清潔感と倹約を願います。

●吹き流し
織姫の織り糸を象徴して、昔の織り糸を垂らした形を表しています。
機織りや技芸の上達を願います。
くす玉が一番上に飾られます。

このくす玉には考案された方のいろいろな思いがあるそうですよ。
このくす玉は、元は亡き人の霊を慰めるために花を飾っていたようです。
それを森権五郎さんが、庭に咲くダリアの花からヒントをえて、
七夕飾りにしたらと考案されたそうです。

京の和紙を竹籠に貼って、丸く飾ったのが始まりだそうです。
今ではなくてはならない大切な物だそうですよ。

仙台七夕祭りのメインの笹飾りは、この様な素敵な
内容の濃い「いわれ」があったんですね。
観光する時は、その辺をしっかり観察したいですね。

仙台の方々の気持ちが判って
益々楽しむ事が出来て、いい思い出になりますね。

夏休みで子供さんも勉強になるし、
宿題の課題にもなりそうですね。

七夕祭りの期間中は、「勾当台公園市民広場」が「お祭り広場」となり、
イベントや仙台名物の「牛タン」を始め、美味しい食べ物が楽しめますよ。
それに七夕飾りが作れる「ワークショップ」も開催されますので、
飾りを作ってみたらいかがでしょうか。

七夕祭りへのアクセスですが
1、公共機関を利用する場合
東北新幹線や飛行機の利用が便利です。

JR仙台駅を降りたらすぐ「中央通り」に行けます。
仙台空港からは、JR仙台駅まで電車が運行していて、20分位で行けますよ。
「お祭り広場」へは、仙台地下鉄南北線仙台駅から乗車し、
勾当台公園駅で下車すぐです。

2、車での場合
川口JCを目指します。川口JCからは東北自動車道を進み、
仙台宮城ICで一般道に降ります。
そこからは、仙台西道路(国道48号船)で、仙台市内を目指します。

有料駐車場もありますが、混雑が予想されますので、
公共機関を利用することをオススメします。

最近では、七夕祭りに利用した竹を「竹紙」作りに
再利用されるように考案されています。
竹の一部を使った絵葉書やノートなど製作販売した所、評判が良かったそうです。
私も仙台七夕祭りに行って、東日本大震災の復興に向けて
頑張っておられる姿を見て、少しでもお手伝いがで出来たらいいなと思います。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
敬老の日 | 100均で手作り!実用的で喜ばれる小物と糖質オフおやつ
noimage
稲毛海浜公園プール | 赤ちゃん オムツの子は水遊びできる?
noimage
noimage
noimage
七夕で子どもが喜ぶ そうめん!食べる理由と5色の短冊や笹飾りの意味は?
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP