嵐山 紅葉の穴場は渡月橋の対岸に!? 観光客少なめ 知る人ぞ知る「十三まいり」の寺

嵐山の混雑スポットは渡月橋の北側から嵐電嵐山駅~竹林へと続くルート。阪急嵐山駅がある南側のエリアは比較的すいてる印象です。【更新日

嵐山 紅葉の穴場

阪急電車「嵐山駅」から近い「法輪寺」というお寺。「十三まいり」と言えば、思い出される方も多いかも知れません。

十三参り
干支をひとまわり、幼少期から青年期に入っていく13歳(数え年)に成長した男女が「成人の儀礼」として参拝します。13歳の厄難を払い、智恵を授けていただき、成人後も幸福に過ごせるように。

私もこの「十三まいり」に連れて来てもらいました。それ以降、法輪寺へ来た記憶はなかったのですが、この夏、久しぶりに訪れました。(季節は7月)

紅葉スポット法輪寺は穴場かも

新緑に飾られた門構えが綺麗で、思わずカメラに収めたくなります。

法輪寺の門

門をくぐると階段で、これまたグリーンが美しい。階段を登り、後ろを振り返れば、カタチの良い「青もみじ」が。

法輪寺青もみじ

これは紅葉シーズンも間違いなし!と確信しました。久しぶりに来た法輪寺でしたが、こんな雰囲気だったと知ることができてよかったです。

嵐山観光の際には、阪急を使って、先に渡月橋より南側を散策してみるといいかも。

法輪寺 アクセス

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
京都で圧巻の絶景!桜並木 背割堤お花見 雨でもOKな展望棟あり
京都でラグビー祈願できる神社 | ラグビーボール型の絵馬  雑太社 下鴨神社 糺の森
京都で初詣 | ジャニーズファンなら 芸能神社でヒット祈願 (車折神社)
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
祇園祭 | お稚児さんの条件・役割・しきたり・注連縄切りの意味
noimage

Menu

HOME

TOP