京都で人気の初詣スポット・ご利益を占う?

 

京都には沢山の神社、仏閣があります。

その中でも一番初詣の多い所、
ご利益のある所を紹介します。

伏見稲荷は関西最大です。
商売繁盛と家内安全です。
外国人にも一番人気ですね。

千本鳥居が並んでいて、他の神社では、
これだけの鳥居の数は見たことがないです。

鳥居は奉納されるものでして、
企業や個人の名前が一本一本に書いてあります。

伏見稲荷には「重軽石」(おもかる石)と言うのがあって、
持ち上げた時、「軽く感じたら」お願い事が叶うそうです。

たまに持ち上げてる人を見かけます。
やっぱりご利益があるんですねー。

人気な神社ですので、参拝客の多さにも驚きますが、
さすが商売繁盛の神様だけあって
お賽銭の金額も驚きますよ。

毎年銀行員が何人も来て、
計算している様子がテレビで放映されます。

 

次に紹介しますのが八坂神社です。
こちらの神社は、大晦日から元旦にかけて人の波です。

大晦日には「をけら詣り」と言うのがあり、
邪気を追い払う「をけら」を燃やした火を縄に移し、
その火を消さないように家に持ち帰ります。

今は火が付いたまま電車に乗れないので、
近くの方だけがそのまま持って帰ってるようです。

「おけら」とは聞き慣れない言葉ですが、
漢字では「朮」と書きます。

これはキク科の多年生植物で、漢方薬に使われています。

一年の邪気を祓うと言われていて、
お正月に飲むお屠蘇(とそ)にも使われています。

そしてその火で、神棚の御灯明に火をつけ、
お正月の雑煮を炊く為の火種に使われます。

今はガスや電気などで煮炊きしますが、
昔はそのようにお正月の準備をする種火として
使われてきました。
今は持ち帰って、台所に祀ります。

をけら火は、大晦日の31日午後7時30分から
元旦早朝まで焚かれてます。

そして、八坂神社の境内の東側に広がる
円山公園や東山参道の散策が楽しめます。

1月9日午後3時には、七福神を乗せた「えびす船」が
西楼門を出発し、四条烏丸まで約1,5kmに
わたって四条通りを巡行します。

近辺には色々なお店があり、
甘味処など美味しい所がありますよ。
立ち寄って見て下さいね。

それから、お賽銭は金額ではありませんが、
語呂合わせして願掛けするのもいいですね。

例えば

●5円(ご縁がありますよに)
●5円2枚(重ね重ねご縁がありますように)
●25円(二重にご縁がありますように)
●45円(始終ご縁がありますように)
●50円(五重にご縁がありますように)

さあ、あなたはいくらにしますか~。
一年間健康でお幸せに暮らせますように。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
京都でラグビー祈願できる神社 | ラグビーボール型の絵馬  雑太社 下鴨神社 糺の森
御金神社 | 京都で最強の金運!? 繁昌神社もあわせて、さらにパワーアップ。| 初詣
京都で乃木坂ファンが応援祈願!【伏見の乃木神社】車折神社の芸能神社 | 初詣
noimage
noimage
祇園祭 | お稚児さんの条件・役割・しきたり・注連縄切りの意味
嵐山 紅葉の穴場は渡月橋の対岸に!? 観光客少なめ 知る人ぞ知る「十三まいり」の寺
noimage
つるし雛の由来と観賞スポット | 京都のお寺(三十三間堂近く)法住寺
京都で圧巻の絶景!桜並木 背割堤お花見 雨でもOKな展望棟あり
京都鴨川 床ランチ | 3,000円以下で体験 | 納涼床を安い予算で先斗町や木屋町の店

Menu

HOME

TOP