イツラックの口コミ | 胃腸の改善効果を実感した体験談

逆流性食道炎を患った事のある方は、お分かりと思いますが、食事の後に胃酸があがってきたり、空腹時や寝る前にゲップが出て、あの嫌~な胃酸が上がって来て、苦しいですね。
そんな時、「生薬製剤イツラック」が良いと知り試してみました。その状況をお伝えします。

イツラックを試してみた

冊子なども同封されています。

イツラック一式

ちょくちょく胃酸が上がってきて、毎日憂鬱な日々が続いていました。時々、市販の胃薬を飲んだりして抑えてきましたが、これは根本的に治さないと、他の病気になっても困るなーと思うようにもなりました。

それで、漢方仕様のイツラックを飲むことにしました。効き目はゆっくりだと思いますが、自然に治っていけば良いのではと思いました。

イツラックは、漢方に使用されているケイヒ、チョウジ、ウイキョウの有効成分が胃の症状に働いて、す~と爽快感があります。

イツラックを飲み始めての状況

イツラックは飲みやすいソフトカプセルに入っていて、小粒で飲みやすいです。

私の場合、逆流性食道炎なので、最初は多目に飲んだほうが良いと、説明書に書いてありましたので、朝2粒、昼1粒、夜2粒の合計5粒を食前に飲み始めました。飲む量は症状によって変わります。

大体飲み始めてから3日目位から、胸を締め付けるような痛み薄れてきました

5日目位から、胃酸が上がってくるのが少なくなり、時々少し食べすぎたかなと思えたときには、上がったりしました。

少し改善されてきたので、2週間目位から朝2粒、夜2粒の合計4粒に減らしました。その後、約3週間目より朝1粒、夜2粒の合計3粒に減らして状況をみていました。

イツラックを1ヶ月飲んで胃酸の逆流がなくなった

今飲み始めまして1ヶ月なんですが、今の状況としては、胸の締め付けは殆どありません。

また、喉の痛みもあったのですが、それもなくなり胃酸も全く上がってこなくなりました。

こんな状態になって、今は食事が美味しくて、楽しみも増えました。

ちょっと油断して食べ過ぎると、少しだけ胃酸が出る時もありますので、気をつけないといけないなーと反省しています。まだアルコールや炭酸は控えています。

イツラックをもう少し試したい

だいぶ効き目が現れてきて、非常に嬉しいです。でもまだ1か月飲んだ位では不安があります。

例えば、食事会などでは大丈夫だろうか?アルコールを飲んだらどうなるか?脂物を多目に食べた時はどうなるかなど、まだまだ心配です。

最低3ヶ月は続けて様子を観たいと思います。

あとがき

私の場合、圧迫骨折をして、逆流性食道炎になってしまいました。いつも気分がスッキリせず、この先の不安を抱えていましたが、今はかなり楽になり、楽しく暮らせるようになって来ています。

その後 イツラック その後の経過

まだまだ気をつけながら、このイツラックを続けていけば、もっと元気になれると思います。今悩んでおられる方も試してみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
noimage
イツラックを飲み続けた評価 | 市販薬との飲み合わせのことも
noimage
noimage
noimage
noimage

正月太り解消法

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP